農業簿記

【第15回】農業簿記検定2級・3級を受験してきました!(独学)

こんにちは
はんベぇ(@hanbe_fukui)です

新規就農を目指し、大阪から先祖が住んでいた福井県に地方移住しました

今回の内容は、

農業簿記検定の受験」についてです

新規就農に向けて農業簿記の学習をしています

2021年7月4日、第15回の農業簿記検定(2級と3級)を受験してきました!

2級と3級は同日併願が可能となっているため、1日で2つの試験を受験してきました笑

私は農業簿記は今回の試験が「初受験」なので、その感想などを記載したいと思います

(需要があると信じて。。。)

なぜ農業簿記を学習しているの?

【農業簿記とは?】独学で農業簿記2級・3級の勉強を始めました! こんにちははんベぇ(@hanbe_fukui)です! 新規就農を目指し、大阪から先祖が住んでいた福井県に地方移住しました ...

農業簿記ってどんな試験?

【独学】農業簿記2級の学習開始(勉強方法・検定の概要) こんにちは、はんベぇ(@hanbe_fukui)です!新規就農を目指し、大阪から先祖が住んでいた福井県に地方移住しました ...

受験当日

受験当日は、午前と午後で2つの試験を受験しました

  • 3級:10:00~
  • 2級:13:00~

それぞれ90分、120分の試験で、いずれもマークシート方式です

大原の福井校が試験会場だったのですが、3級も2級も受験者は5〜6人くらいだったと思います

やはり日商簿記などに比べると、受験者は少ないですね

(でも1人じゃなくてよかった。。。笑)

午前は3級の試験と農業経理士の試験が同じ場所で行われ、午後は農業簿記2級と1級が同じ場所で行われるというシチュエーションでした

農業経理士と1級の受験者はもっと少なかったような。。。

農業簿記、もっと普及して欲しいところです

私も最近まで知りませんでしたが笑

まずは農業簿記3級の感想から記載したいと思います

一応、受験時点での筆者のレベルを記載しておきます

  • 日商簿記2級取得(2016/11)
  • 日商簿記3級取得(2014/06)
  • 元国税専門官

試験までの農業簿記の学習は、

3級

  • 教科書、問題集(学習時間5.5h)
  • 過去問11回分

2級

  • 教科書、問題集(学習時間16h)
  • 過去問8回分

となっています

農業簿記3級の感想

農業簿記3級については、2月の下旬からコツコツ学習を開始しました

教科書と問題集での学習を3日程(5.5h)で終わらせて、過去問を11回分やりました

正直過去問についてはオーバーワークだと思ったのですが、折角過去問集を購入したので、全てやることにしました

結果的に過去問を多く解いたのがよかったと思います

受験した感想としては、

ほとんどが過去問で見た問題だな

と思いました

もちろん全てではないのですが、出題傾向も過去問とほぼ同じで、内容も過去問でよくみる論点が中心となっていました

過去問をやっておいてよかった。。。

その甲斐あってか、手応えはかなりありました

試験も、90分の試験が50分で終わりました

もちろん見直しを丁寧にやりましたので、時間的には大分余裕があったと思います

おそらく受かっているとは思うのですが、大原の解答速報を待ちたいと思います!

早く終わったので、午後からの2級の試験に備えなければ。。。

農業簿記2級の感想

農業簿記2級については、4月から学習を開始し、5月中旬に教科書と問題集の学習が終了しました

教科書と問題集での学習は計16hです

並行して税理士試験(消費税法)の学習もしていたので、コツコツ学習をしていました

2級についても過去問を8回分やりました

農業簿記2級の学習は、教科書と問題集はさらっと1周だけ行なって、後は過去問に取り組みました

決して褒められたやり方ではない気がするのですが、学習の時間があまり確保できなかったため、過去問を解いて、

  • 間違えたところ
  • よく理解できていないところ

こういった弱点?を確認・発見するように過去問を解いていました

1周だけさらっとやるだけではきちんと理解できておらず、過去問で弱点を確認

そして、しっかり復習を行うというスタイルでした

個人的には、3級と2級では難易度に大きながあると思いました

原価計算が範囲に入ってきますし。。。

原価計算の内容は意外と難しいなと思いました。。。

かといって学習時間が多くあった訳ではないので、過去問を多く(結果的に過去問集全て)解いたのがある意味効率的で良かったと思います

実際に受験してみた感想は、

過去問と傾向が少し違っている?けど十分対応でき

といった感想でした

まだ自己採点をしていないので、対応できたと言っても得点に結びついているかは不明ですが。。。笑

対策としては「教科書と問題集をやってから過去問に取り組む」という王道?のパターンで良いと思われます

新しい論点が出題されたと言っても、教科書には記載があったりするので、過去問で傾向を掴みつつ、教科書の内容も網羅しておくというのが良いのかなと思いました

試験自体は約20分ほど早く終了し、手応えはなんとなくあるかなーという感じでした

合格ラインが7割なので、そのラインは大丈夫かな?といった感触でした

農業簿記検定「全体」の感想

最後に、農業簿記検定を初めて受験した感想を記載したいと思います

感想としては、2級も3級も、

クセのある問題が少ない

と思いました

言い換えると「奇問や難問がほとんどない」と言えるかもしれません

これは「検定・試験」の類では珍しいことだと思います

日○簿記なんて、試験後になるとツイッターでは阿鼻叫喚に。。。笑

そういう意味では農業簿記は素直な問題が多いと感じました

(「よく読む必要がある問題」はたまにあります笑)

それだけ対策もし易いので、

  • 教科書
  • 問題集
  • 過去問

をしっかり学習するのがやはりベストだと感じました

試験でいきなり裏切られるような感覚はないので、それだけでいい試験・検定だなと思います笑

以上が農業簿記検定を受験した感想でした!

(1日で2つの試験を受験したので疲れました。。。笑)

大原で解答速報があるので、そちらが公表されましたらその結果を記事にしようと思います

(追記:大原の解答速報が出ました!自己採点をしてみた結果・・・)

【第15回】農業簿記検定2級・3級の自己採点の結果!(独学) こんにちは!はんベぇ(@hanbe_fukui)です 新規就農を目指し、大阪から先祖が住んでいた福井県に地方移住しました...

ここまでお読み頂きありがとうございました

それでは!

ABOUT ME
はんべぇ
大阪から福井へ移住したアラサー。 国税職員→エンジニアを経て、農業経験0から新規就農を目指しています。 夢は「独立し法人を経営すること」 地方へ移住し、農業を始めて体験した事、学んだ事をメインに発信する雑記ブログを運営しています。 地方移住のリアル、非農家が農業を始めた結果などを書き留めていきます。