農業簿記

【農業簿記とは?】独学で農業簿記2級・3級の勉強を始めました!

こんにちは
はんベぇ(@hanbe_fukui)です!


新規就農を目指し、大阪から先祖が住んでいた福井県に地方移住しました

今回の内容は、農業を始めるにあたって学習を開始した、

農業簿記(農業簿記検定)」についてです

  • 農業簿記って何?
  • なぜ農業簿記の勉強を始めたの?
  • 学習の目標は?
  • 現在のレベルは?

などについて記載していきたいと思います

少しでも、これから農業簿記の学習を始める方、農業簿記に興味がある方のお役に立てれば幸いです

それでは内容に参ります!

(2021/08/21追記:2級と3級に合格しました!)

【W合格】農業簿記2級・3級に満点合格!(独学) こんにちは!はんベぇ(@hanbe_fukui)です 新規就農を目指し、大阪から先祖が住んでいた福井県に地方移住...

農業簿記って何?

農業簿記、正式名称は「農業簿記検定」といいます

そもそもなのですが、簿記と聞けば「日商簿記」を思い浮かべる方が多いのではないのでしょうか?

正式名称は「日商簿記検定試験」といいますが、ほとんどの方がこの日商簿記の事を思い浮かべると思います

私も農業に興味を持つまでは知りませんでした。。。

他にも、全経簿記(簿記能力検定)や全商簿記(簿記実務検定試験)などを思い浮かべる方もおられるかもしれません

しかし、今回学習するのは「農業簿記」です!

「農業簿記」。。。

・・・

・・・

正直マイナーな資格である事は間違いないと思います。。。笑

ただ、今回資格の取得を目指すにあたって、簡単に農業簿記について調べてみましたたので、まずは試験の概要から記載していきたいと思います

農業簿記検定の概要

(※2021年2月時点の情報です)

農業簿記検定は、「一般社団法人 全国農業経営コンサルタント協会」による監修のもと「一般財団法人 日本ビジネス技能検定協会」が実施しています

また、試験は1級から3級まであります

収入保険制度が平成31年1月から実施され、収入を把握することが今まで以上に必要となり、農業簿記を学ぶことに必要性を感じている方が増えている影響もあってか、受験者が増加しているらしいです

受験資格はなく、2級と3級は併願可能で、マークシートを利用する多肢選択式です(1級と2級の併願は不可)

実施科目

  • 1級(財務会計・原価計算・管理会計の分野から出題)
  • 2級(財務会計・原価計算の分野から出題)
  • 3級(財務会計の分野から出題)

設問数

  • 1級 50問
  • 2級 25問
  • 3級 25問

試験時間

  • 1級 120分(13:00~15:00)
  • 2級 120分(13:00~15:00)
  • 3級 90分(10:00~11:30)

検定料(税込)

  • 1級 4,400円
  • 2級 2,200円
  • 3級 1,650円

試験日

年度内1回目:7月第1日曜日  年度内2回目:11月第4日曜日
(やむを得ない事情により、変更の可能性あり)

2021年の場合は、下記のとおりです

第15回:2021年7月4日(日)
第16回:2021年11月21日(日)

直近の受験者数と合格率

第13回
1級:受験者数62名、合格24名、合格率38.7%
2級:受験者数235名、合格88名、合格率37.4%
3級:受験者数658名、合格440名、合格率66.9%

第14回
1級 受験者数91名、合格22名、合格率24.2%
2級 受験者数359名、合格159名、合格率44.3%
3級 受験者数1,046名、合格640名、合格率61.2%

合格基準

各級とも、問題の総得点の70%が基準

なんとなくわかって頂けたでしょうか?

農業簿記検定の概要はこんな感じです!

まだ日が浅い資格っぽいので、これから知名度が上がっていくのかもしれませんね

続いて、私が農業簿記の勉強を始めた理由についてです!

なぜ農業簿記の勉強を始めたの?

この理由については、2点あります

  1. 農業を始めるから
  2. 元々税金に携わる仕事をしていたから、興味があって

まず1つ目の理由ですが、これはそのままです笑

農業を始めるので「農業経営に必要な会計知識が欲しい」そう考えたからです

日商簿記2級(あえて日商簿記と書いています笑)を持っているのですが、勘定科目など結構農業簿記と異なっている事も多かったので、農業簿記も勉強しようと考えました

2つ目の理由ですが、私は元国税専門官でした

当然、税・会計の知識が必須な仕事でしたので、どちらもそれなりに勉強をしていました

元々税法とか会計が嫌いではなかったので、農業簿記の存在を知って興味を持ってからは「勉強してみよう」と自然と考えるようになりました

どちらの理由も大袈裟なものではないのですが、やるからには合格を目指して頑張りたいと思います

学習の目標について

だらだらと勉強するのもよくないので、目標はしっかり決めました

第15回:2021年7月4日(日)の試験で、2級・3級を同時合格する

です!!

先ほども記載しましたが、どちらも合格しました!

資格の大原曰く、標準学習期間は、

  • 2級→4ヶ月
  • 3級→2ヶ月

らしいです

この決意表明の時点で、2021年2月下旬なので、後4ヶ月と少ししかありません笑

しっかり間に合うように学習していこうと思います!

(追記:第15回の試験に申し込みました!)

【第15回】農業簿記検定2級・3級の申込みをしました【個人受験】 こんにちは!はんベぇ(@hanbe_fukui)です 新規就農を目指し、大阪から先祖が住んでいた福井県に地方移住しました ...

農業簿記検定3級の学習使用教材

テキストについては、あまりない?っぽいので、

こちらのテキストを購入しました

農業簿記3級から勉強を開始しますので、まずはこちらだけ購入しました!

(あまりテキストが出回っていないということは、このテキストをしっかりやれば、得点できるということですかね。。。)

→追記:現在過去問に取り組んでいますが、合格点は十分に取れています(このテキストをやれば問題ないっぽいです。。。)

→追記②:どちらも満点で合格できたので、このテキストで問題なしです!

学習開始時点の筆者のレベル

元国税専門官と記載しましたが、資格としては、

  • 「日商簿記2級」(2016/11 取得)
  • 「日商簿記3級」(2014/06 取得)

を取得しています

実務経験?としては、国税専門官として約4年と少し勤務し、主に法人の税務調査をやっていました

別の記事に記載しましたが、永く簿記ができないキャラでした笑

日商簿記2級の知識があるので、「なんとかなるかなー」と思いつつも、基本的な所から学習したいと思い、農業簿記3級から学習を始めることにしました

※学習はどこかに通ったりはせず、テキストを購入し「独学」で始めることにしました

まずは農業簿記3級から

早速勉強を始めていこうと思うのですが、まずは3級からスタートしていきます

いきなり2級からやろうと思ったのですが、ビビってしまって3級からスタートすることにしました笑

3級の過去問でコンスタントに合格点を取れるようになった後は、2級の学習を始めたいと思います

次回からは「農業簿記3級の学習内容」について記載していきます!

よろしければそちらも是非ご覧ください

ここまでお読み頂きありがとうございました!

(追記:こちらが次の記事です!)

【独学】農業簿記3級の学習記録(農業簿記の概要・簿記の基本)Part1 こんにちは、はんベぇです!新規就農を目指し、大阪から先祖が住んでいた福井県に地方移住しました 今回の内容は、農業を始める...

(追記:農業簿記2級の学習を開始しました!)

【独学】農業簿記2級の学習開始(勉強方法・検定の概要) こんにちは、はんベぇ(@hanbe_fukui)です!新規就農を目指し、大阪から先祖が住んでいた福井県に地方移住しました ...
ABOUT ME
はんべぇ
大阪から福井へ移住したアラサー。 国税職員→エンジニアを経て、農業経験0から新規就農を目指しています。 夢は「独立し法人を経営すること」 地方へ移住し、農業を始めて体験した事、学んだ事をメインに発信する雑記ブログを運営しています。 地方移住のリアル、非農家が農業を始めた結果などを書き留めていきます。