農業

【農業学校】ふくい園芸カレッジでの研修40日目【コマツナ収穫準備】

こんにちは!
はんベぇ(@hanbe_fukui)です


新規就農を目指し、大阪からかつて先祖が住んでいた福井県に地方移住しました

今回の内容は、

ふくい園芸カレッジ入校40日目」についてです!

この日は「コマツナの収穫準備」を中心に行いました

とうとうこの時がきました

時が経つのは早い。。。

それでは内容を記載したいと思います!

「こんな人もいるんやな」という温かい目で見ていただければ幸いです

簡単な経歴も記載しておきます↓

簡単な経歴
  • 大阪生まれ大阪育ち
  • アラサーの独身
  • 元公務員
  • 元エンジニア
  • 福井県へ地方移住

研修40日目(コマツナの収穫準備)

この日は、5月上旬に種を播いた「コマツナ」の収穫の準備を行いました

なんだかんだ1ヶ月経過するのは早くて、とうとうコマツナの収穫に入ります。。。!

明日収穫を行うのですが、同期の作業スピードや出荷時間を考えると、朝の5時から作業をした方がいいことに気づきました。。。笑

翌日は実際に4時に起床しました。。。

予定では3日後から収穫をしようと思っていたのですが、当然1日で収穫を完了することができるわけではなく、JAに出荷できる曜日も限られています

ましてやコマツナは成長が早い。。。

そのため、作業に慣れるためにも、少しでも収穫をしておくことにしました

結果的にこれが良かったです

ということで、準備をしました

基本的にはJAに出荷するのですが、用意したモノはこんな感じです

  1. JA出荷用袋
  2. JA出荷用ダンボール
  3. ハサミ
  4. オリコン(収穫したコマツナを一時的に入れておく)

オリコンはカレッジにあるモノを借用し、それ以外は購入しました

(ハサミは急造で安いものを購入したのですが、すぐに買い換えたので、初めから専用のハサミを買っておくべきでした。。。)

いずれも金額としては大きくはないのですが、売上がそこまで大きくはならない予想なので、必要経費とはいえ痛い出費です。。。

それ以外の細かい物品は、カレッジにあるものを随時使用させて貰うことになりました

作業の流れとしては、

  1. 収穫
  2. 土を落とす
  3. 小さい葉などを切る
  4. 計量
  5. 袋詰め
  6. ダンボール詰め

といった流れで作業を行う予定です

同期の作業を見た感じだと、ダンボール詰め以外は結構大変そうでした。。。

午後の出荷時間に間に合うように作業しないといけないので、収穫量もしっかり調整する必要があります

(といっても、コマツナは早く獲らないとすぐに大きくなってしまうのですが。。。)

また、収穫するサイズも重要になります

JAの出荷規格が定められていて、下限と上限が決められているので、そのサイズに合ったコマツナを収穫・出荷する必要があります

ちなみに収穫前の状況はこんな感じです

写真だと見にくいのですが、サイズが結構違います!

小さいのだと、出荷規格を満たしていないので、まずは大きいものから収穫をしていこうと思います

果たして無事に終わるかな。。。笑

初収穫・初出荷なので、なんとか無事に終わるように頑張りたいと思います

今回はここまでにしたいと思います

それでは!

ABOUT ME
はんべぇ
大阪から福井へ移住したアラサー。 国税職員→エンジニアを経て、農業経験0から新規就農を目指しています。 夢は「独立し法人を経営すること」 地方へ移住し、農業を始めて体験した事、学んだ事をメインに発信する雑記ブログを運営しています。 地方移住のリアル、非農家が農業を始めた結果などを書き留めていきます。