農業

【農業学校】ふくい園芸カレッジでの研修35日目【福井市内現地研修】

こんにちは!
はんベぇ(@hanbe_fukui)です


新規就農を目指し、大阪からかつて先祖が住んでいた福井県に地方移住しました

今回の内容は、

ふくい園芸カレッジ入校35日目」についてです!

(トップ画像は栽培しているコマツナで、ブログの内容とは関係ありません。。。)

この日は、福井市内の農家さんへお話しを伺いにいく実地研修がありました

実際に農家さんの話を聞けて、かなり勉強になりました

本日の内容を記載したいと思います!

「こんな人もいるんやな」という温かい目で見ていただければ幸いです

簡単な経歴も記載しておきます↓

簡単な経歴
  • 大阪生まれ大阪育ち
  • アラサーの独身
  • 元公務員
  • 元エンジニア
  • 福井県へ地方移住

研修35日目

研修35日目も、天気が良かったです

暑すぎることもなく、過ごしやすい気候でした

研修35日目のこの日は、

  • さつまいも苗の定植(同期のお手伝い)
  • ミディトマトの収穫〜パック詰め
  • 福井市内の農家さんの元で現地研修

を行いました

さつまいも苗の定植(同期のお手伝い)

前日に引き続き、この日もさつまいも苗の定植を行いました

自分の分は昨日終わったのですが、昨日手伝ってくれた同期の定植をお手伝いしました

(何事もギブアンドテイク!)

畝は7畝で自分と同じなので、約600本の定植を行います

1人だと結構時間がかかる量です

前日の経験を生かしていきたいところなのですが、どうにも自分だけペースが遅い。。。笑

今日が初めての同期はかなり早くて、全然追いつけず。。。笑

「どうすれば早くなるんやろうなー」と試行錯誤しながら定植を行っているうちに、お手伝いの時間が終了しました

結局、ペースはそこまで早くならず。。。

昨日あれだけやったのに、このザマは一体。。。

ミディトマトの収穫〜パック詰め

気持ちを切り替えて、次は「ミディトマトの収穫〜パック詰め」を行いました

ミディトマトの栽培をする予定なのですが、まだ栽培が始まっていないため、カレッジで育てたミディトマトの収穫を見学させてもらいました

実際の収穫では、

  • 色で判断していく
  • 手で簡単に取れる

などを知ることができました

いくつか収穫もさせてもらったのですが、本当に手で簡単に取れてビックリしました

一方で、色の見分けは難しかったです

ある程度の経験が必要な気がしました

(こちらは収穫はしていませんが、隣で育てている「越の宝石(ジュエリー)」です)

黄色とオレンジがとてもカラフルで綺麗ですね

(いずれは自分でも育ててみたいです。。。!)

収穫後は「出荷できるトマトを選別」しました

意外と出荷できる量が少ない。。。

見た目がかなり大事ですね。。。

後は「糖度」を測ったり、重さで自動的に分けてくれる「選果機」を使ったりしました

そして最後の「パック詰め」ですが、これが中々難しい。。。

最低限の重さを満たした上で、適切な個数を詰めないといけないのですが、思ったよりも難しかったです

以上で収穫後の流れは終了です

今後自分でやっていく前に、少しでも経験できて良かったです!

現地研修(福井市内)

午後からは、福井市内の農家さんにお話を伺いにいきました(現地研修)

私1人ではなく、カレッジの研修生で行きました

実際に福井市内で、大規模で経営されている農家さんのお話しを伺うことができて、とても良い経験ができました

  • どのような環境で栽培しているのか
  • ハウスが建っている場所
  • 品目と従業員数
  • 栽培方法など

実際に現地に行くことで感じられることも多くて、凄く新鮮でした

国税時代から、工場などの現場に行くことが好きでした

自分でもどうしてかわからないのですが、

同じように大規模経営をやってみたい

と思いました

初めはもちろん小さな目標からのスタートですが、いずれは大きくやりたいなと、改めて思いました

とても良い経験ができたと思います

今後の研修も頑張ろうと思います!

ここまでお読み頂きありがとうございました

それでは!

ABOUT ME
はんべぇ
大阪から福井へ移住したアラサー。 国税職員→エンジニアを経て、農業経験0から新規就農を目指しています。 夢は「独立し法人を経営すること」 地方へ移住し、農業を始めて体験した事、学んだ事をメインに発信する雑記ブログを運営しています。 地方移住のリアル、非農家が農業を始めた結果などを書き留めていきます。