農業

【農業学校】ふくい園芸カレッジでの研修23日目【コマツナ播種】

こんにちは!
はんベぇ(@hanbe_fukui)です


新規就農を目指し、大阪からかつて先祖が住んでいた福井県に地方移住しました

今回の内容は「ふくい園芸カレッジ入校23日目」についてです!

この日は、コマツナの播種(種播き)を行いました!

ハウスで肥料を撒いたり、耕運したり。。。

これまでやった作業の総復習といった感じでした笑

朝から1日がかりの作業でしたので、疲労感が。。。

この日の作業の様子を記載していきたいと思います!

「こんな人もいるんやな」という温かい目で見ていただければ幸いです

簡単な経歴も記載しておきます↓

簡単な経歴
  • 大阪生まれ大阪育ち
  • アラサーの独身
  • 元公務員
  • 元エンジニア

研修23日目

研修23日目は、午前中は晴れていたのですが、午後からは雨が降ってきました

どうやら今週はずっと天候が悪いみたいです。。。

ハウスで作業を行う日は雨の日が多い気がします。。。

この日は座学などの講義はなく、自分のハウスでの作業を集中して行いました

ハウスで栽培する「コマツナ」の作業を行いました

何とかコマツナの「播種(種播き)」まで終わりましたが、めっちゃ疲れました。。。笑

研修23日目のこの日は、

  • 施肥(肥料を撒く)
  • ハウスで耕運
  • 播種(種播き)
  • 灌水作業

を行いました

それぞれ順番に記載したいと思います

施肥(肥料を撒く)

コマツナ栽培の計画は、このような計画で作業を進めています

  1. 施肥
  2. 灌水(1回目)
  3. 耕うん
  4. 灌水(2回目)
  5. 播種←本日の作業

本日、とうとう種を撒きます!

ようやくここまできました。。。!

前回はハウスの灌水作業を行いましたが、本日はそのハウスで、

  • 施肥(肥料を撒く)
  • ハウスで耕運
  • 播種(種播き)
  • 灌水作業

を行います

まずは施肥(肥料を撒く)ですが、こちらは作業の写真を撮るのを忘れてしまいました。。。笑

しっかり計算した分の肥料を栽培予定の場所に撒き、作業完了です

意外と手で撒くのは難しかったです

ハウスで耕運

続いて「耕運」作業です

前回1度耕運しているので、今回は前回よりはスムーズにできたと思います

本日の相棒はこちらです!

前回の相棒より、少し小さいサイズです

微妙に操作方法が違っていて、苦戦しました

さすがに2回目ですので、そこそこ順調に耕運できました

大きいミスはなく耕運できたのですが、もっと上手く操作できるように頑張ろうと思います

播種(種播き)

耕運も完了し、とうとう播種を行います!

ここまでくるまで、長かった、、、

JAに注文していた種を取り出し、早速種を播きます!

品種は「なかまち」にしました!

播種の相棒はこちらです!

ごんべえ」という種まき機です!

このごんべえですが、使ってみると非常に便利でした

基本的には、種と農薬をセットして、後は真っ直ぐ進むだけで播種と農薬散布が完了します

超便利。。。

少々腰にくる作業でしたが、あっという間に播種が完了しました

コマツナの栽培は、播種を2回に分けて行う予定にしているので、次は1週間後?に違う場所に播種を行います!

播種も無事終わり、本日の最後は灌水作業です

灌水作業

種を播いた後は、灌水を行います

灌水は何度かやっていますので、そこそこ慣れてきました笑

水が出ているのを眺める、、、

特に問題もなく、灌水も終了しました

これで本日の作業は完了です!

これまでやった作業が多かったのですが、やはり時間がかかってしまいました。。。

Agrion(アグリオン)というアプリで作業記録をつけているのですが、時間がかかりすぎている気がします笑

この辺りは今後の改善点だと思うので、作業の効率化などを図っていきたいと思います

何はともあれ、無事に終わって良かったです

明日からはコマツナの成育を見守っていきたいと思います!

大変そうですが、楽しみです

今回はここまでにしたいと思います

ここまでお読み頂きありがとうございました

それでは!

ABOUT ME
はんべぇ
大阪から福井へ移住したアラサー。 国税職員→エンジニアを経て、農業経験0から新規就農を目指しています。 夢は「独立し法人を経営すること」 地方へ移住し、農業を始めて体験した事、学んだ事をメインに発信する雑記ブログを運営しています。 地方移住のリアル、非農家が農業を始めた結果などを書き留めていきます。